わが街、おらが街のニュース、トピックス、イベント情報、観光情報、子育て情報など「わが街」のあらゆる情報を掲載

土用の丑の日は、ふるさと納税でうなぎをゲット!スタミナ付けて、暑い夏を元気に乗り切ろう!高島屋新宿店でイベント開催

土用の丑の日は「ふるさと納税」でうなぎをゲット!
スタミナ付けて、暑い夏を元気に乗り切ろう!
■フェア名:「志布志市ふるさと納税&物産フェア」
■会  場:高島屋新宿店2階 JR口特設会場
■会  期:2017年7月22日(土)~25日(火)
※初日のみ10時~20時まで開催
2日目以降は、10時~18時まで開催




高島屋新宿店では7月25日の「土用の丑の日」に合わせて、国内トップクラスのうなぎの生産量を誇る鹿児島県志布志市の自治体ブースを設け、まちの魅力とふるさと納税のPRを行います。
ふるさと納税の寄附を行うと、その場で「うなぎ」をプレゼントする企画のほか返礼品の試食や「うなぎ」「ちりめん」「さつまあげ」など、志布志市名産品の物品販売も行います。

【フェア概要】
(1)ふるさと納税受付ブース
→当日会場で1万円以上の寄附申込をした方には、通常の返礼品に加えて「うなぎ蒲焼1尾(冷蔵)」をお持ち帰り用にしてプレゼント。
(2)返礼品紹介ブース
→高島屋と志布志市がコラボレーションした「ふるさと納税返礼品」紹介や納税制度をご案内。また、納税返礼品の試食・試飲も可能。
(3)物産ブース
→「うなぎ」「ちりめん」「さつまあげ」「黒豚角煮饅頭」など、志布志市名産品の物品販売を実施。

【鹿児島県 志布志市について】
霧島山系由来の地下水がシラス台地を通して湧き出ておりうなぎの養殖や農畜産物の生産に適しています。名産品の「志布志のうなぎ」は日本トップクラスの生産量を誇ります。
江戸時代から行われている「お釈迦まつり」も見どころの一つ。
宝満寺境内の釈迦御堂に数え年の数だけ甘茶をかけ、無病息災を願う県内屈指の大祭です。新婚夫婦の花嫁を乗せたシャンシャン馬行列は華やかで大変盛り上がります。

おすすめ