栃木県下野市(しもつけし)がシティプロモーションアニメを制作! 出演声優によるブルーレイ販売会も決定! 主演の下野古麻呂役は、同市下野エール大使を務める声優・下野紘が演じる。

栃木県下野市(しもつけし)が知名度向上、 及び、 東京圏からの新たな人の流れを作ることを目的に、 下野市を舞台としたご当地アニメーション「サクラノチカイ」を制作しました。 アニメーションは既に完成しており、 2018年1月10日23時30分よりとちぎテレビにて放送を予定。 また、 2018年1月14日より、 下野市観光協会においてブルーレイの販売を開始するとともに、 出演声優の小林元子、 野水伊織、 設楽麻美による販売会を開催。

【アニメーションの内容】
下野市観光大使であるアニャラクター「瓜田瑠梨(うりたるり)」(とちぎテレビ「まろに☆え~る」)と、 歴史上の人物で、 飛鳥時代に活躍した下野市出身の豪族「下野古麻呂(し
もつけのこまろ)」をストーリーの中心とした、 約12分間の短編アニメーション。 主演の下野古麻呂は、 同市にて「輝け下野エール大使」を務める、 声優の下野紘が担当。

「東の飛鳥」と呼ばれる栃木県下野市。 そんな下野市でイベントを行っていた「まろに☆え~る」の3人の前に現れたのは、 「下野古麻呂」を名乗る男。 下野古麻呂は、 地方出身者が中央で役人になることが異例な時代に、 大宝律令の編さんに深くかかわるなど、 中央で活躍した下野市出身の優秀な歴史上の人物。 そんな下野古麻呂を名乗る男は、 中央に向かうために故郷(下野市)に残したいいなづけの「佐久良(さくら)」との約束を果たすため彼女を探しているという。 そんな彼の前に現れたのが佐久良にうり二つの瓜田瑠梨だった。 佐久良を探すため、 瓜田瑠梨らとともに、 市内各所を巡ることに。
彼は本物の「下野古麻呂」なのか!?はたして佐久良をみつけ、 約束を果たすことはできるのか!?時空を超えた恋物語が今動き始める…!

■出演声優によるブルーレイ販売会を開催!
「サクラノチカイ」ブルーレイ発売記念!「まろに☆え~る」お渡し会
日  時: 1月14日 日曜日 15:30~(イベント開始時間)
場  所: 下野市観光協会(インフォメーションセンターオアシスポッポ館)
住  所: 栃木県下野市小金井3009-12 オアシスポッポ館(JR宇都宮線小金井駅西口すぐ)
出演者: 野水伊織・設楽麻美・小林元子(プロダクション・エース)
※会場周辺は駐車場が多くありませんので、 公共交通機関をご利用ください。
イベント詳細: https://www.tochigi-tv-anime.com/news/sakura_bd2.html