イルサンジェー東京ブティック サロン&ミュージアムに、新サロンスイーツが登場。カカオ豆の産地別ショコラセレクションが、店内で楽しめるワインのセットプレートに。3月20日(月)から

東京都

posted by myAdmin

116年続く、フランスのショコラトリー「イルサンジェー」。イルサンジェーのショコラを、フランス本店以外で唯一楽しめるショコラサロン「イルサンジェー東京ブティック サロン&ミュージアム」(所在地:東京都渋谷区神宮前)からフランス人間国宝エドワール・イルサンジェーが手作りする、産地別ガナッシュショコラを贅沢に楽しめるサロンスイーツセットが、3月20日(月)からメニューに登場します。


ショコラサロンはここまで進化した
最高級ラグジュアリーホテルのラウンジをイメージした、プライベートショコラサロン 
ショコラブランドのトップ・オブ・トップ。
116年続くフランス老舗ショコラトリー「イルサンジェー」。
フランス本店以外で唯一楽しめる、プライベートショコラサロンが東京に。
歴代当主のみがショコラ作りをするので、ごく少量のみの製造となるため、世界でたった2店舗のみ。
その名も、
「イルサンジェー東京ブティック サロン&ミュージアム」。
原宿と表参道の間にある、都会の喧騒から隔離された空間。


日本にいながら、ヨーロッパのホテルのラウンジにいるような気分を味わえます。
店内には、セミプライベート空間となる、個室が2部屋のみ。 
イルサンジェーのサロンデザートやショコラを楽しむサロン席(利用人数1名様~6名様)は、さながら、ホテルのラウンジのように作られた上質な空間です。


テーブルでサロンデザートを楽しむことも、ソファでゆったりと、セミプライベート空間で過ごし頂くこともできます。
貸し切りでのご利用となるため、完全事前来店予約制です。
詳しくはこちら
(http://www.hirsigner.co.jp/)

サロンスイーツ「産地別カカオガナッシュショコラセレクション」が新登場。

産地別のカカオ豆で作ったガナッシュショコラが楽しめるサロンスイーツが3月20日(月)から登場。
イルサンジェーの産地別カカオ ガナッシュショコラは、フランス文化が融合したショコラです。
それは、フランス文化の1つ、「バカンス」。
現当主4代目エドワール・イルサンジェーも、このフランス文化を大切にしながら、ショコラへの探究心を忘れず、旅先では自らカカオ農園へ赴き、カカオ豆を選別。
自分の思い描く味のカカオ豆を、納得するまで探します。
フランス文化が関係して創作されたショコラの1つでもある、カカオ豆を産地別で楽しめるガナッシュセレクション。

« 前の記事 次の記事 »

この投稿に付けられたコメント(0件)