【5月27日開催】「バケーションレンタルEXPO2017」が来場者の事前受付開始(事前申込に限り無料)世界的有名企業から勢いのあるベンチャー企業まで、これからの民泊を牽引する企業が一同に集結

東京都

posted by myAdmin

宿泊関連企業を中心に「40社」を超える企業が参加予定となっている国内最大規模の民泊イベントです。広さ2,637㎡の新宿NSビル(東京新宿区)の大ホールで開催される同イベントには、3000〜4000人の来場者が予想され、各企業の出展ブースエリアに加えて各界著名人による特別セミナーの開催も決定しています。


今回Airbnb Japan(日本法人社長:田邉泰之、日本法人所在地:東京都渋谷区)の長田英知氏とパソナ​(社長:南部靖之、本社:東京都千代田区)の勝瀬博則氏による対談形式の特別セミナーをはじめとして、豪華セミナーラインナップにも注目が集まっています。※各セミナー参加申込は4月中旬に受付開始

セミナー情報一覧
《シェアリングエコノミーを活用した地方創生や新しい働き方の創造》
Airbnb Japan株式会社
ホームシェアリング事業統括本部統括本部長
長田 英知
株式会社パソナ 地方創生特命アドバイザー
勝瀬 博則
《中国の不動産投資家がみる日本不動産投資の実情とは》
民泊不動産投資プラットフォーム「Yoiju(有一居)」代表
戴 周穎 (タイ シュウエイ Joey Dai)
《民泊ファンド®が目指す 【利回り100%】の不動産投資》 
民泊ファンド1号 代表
上村 憲司
《「マンスリーマンションx住宅宿泊」注目される新たな運用手法のチャンスと落とし穴とは》
株式会社レジデンストーキョー代表取締役CEO
野坂 幸司
《Vacation Technologyについて》
株式会社 iVacation 代表取締役
大城 崇聡
《「住宅宿泊事業法」を正しく理解し、合法的に運営する》 
特定行政書士
戸川 大冊
《個人・法人の適切な収益管理と税務の実務を理解する》 
公認会計士・税理士
深野 竜矢

〈バケーションレンタルEXPO〉
来場者数3,000〜4,000人。50〜60社の事業者が参加する、バケーションレンタル最大規模の祭典!
開催日:2017年5月27日(土)
時間:10:00〜17:00
入場料:事前申込に限り無料(当日入場券:1000円)
会場:新宿NSビル

« 前の記事 次の記事 »

この投稿に付けられたコメント(0件)