西武秩父駅前の新たな憩の場として祭をテーマにした複合型温泉施設が開業!施設の開業を記念してオリジナル音頭「祭の湯音頭」もお披露目「西武秩父駅前温泉 祭の湯」グランドオープンへ

埼玉県

posted by myAdmin

当施設は、ユネスコ無形文化遺産への登録を受けた「山・鉾・屋台行事」を代表する「秩父祭の屋台行事と神楽」をはじめ年間300以上のお祭りがある秩父にちなみ、「祭」をテーマとしています。施設内部は、「祭の湯(温泉エリア)」「呑喰処 祭の宴(フードコート)」「ちちぶみやげ市(物販エリア)」の3つのエリアとなっており、各エリアで秩父ならではの楽しみ方を提案いたします。また、個室型のプレミアムラウンジ(有料)を設け、ゆっくりとした休憩・仮眠も可能となっております。


施設のオープンに先立ち、3月に西武秩父駅の駅舎がリニューアル、3月25日(土)より元町・中華街駅と西武秩父駅を結ぶ有料座席指定列車「S-TRAIN」も運行を開始し、より秩父へのアクセスが便利になりました。秩父を訪れる日本国内や訪日外国人のお客様、登山やサイクリングなどのレジャー目的のお客様はもちろん、地域の方にも愛される施設を目指します。開業初年度は目標来場者数30万人を予定しております。


さらに、この度の開業を記念して、祭の湯と秩父の魅力を伝えるためのオリジナル音頭「祭の湯音頭」を制作いたしました。祭の湯ガールズとしてタレントのジャスミンさんを起用、さらに振り付けはタレントのパパイヤ鈴木さんにご担当いただき、老若男女問わずに踊れる楽しい音頭となっています。施設のホームページにて動画でご紹介しておりますので、ぜひご覧ください。(http://www.seibuchichibu-matsurinoyu.jp/matsuri/)


「西武秩父駅前温泉 祭の湯」 施設概要
■施設名称  西武秩父駅前温泉 祭の湯
■所 在 地  埼玉県秩父市野坂町1-16-15
■施設構造  地上2階建て(鉄骨)
■延床面積  約3,733.34㎡(内訳:フードコート・温浴棟の延床面積3,205.86㎡、既存倉庫47.62㎡、
  既存仲見世棟の延床面積479.86㎡)
■敷地面積  約8,438.52㎡(内訳:駅敷地2,963.43㎡、西武秩父駅前温泉 祭の湯5,475.09㎡)
■設計施工  西武建設株式会社
■造園施工  西武造園株式会社
■デザイン監修  株式会社乃村工藝社 
■駐 車 場  専用駐車場(施設前)普通車39台
■温泉営業時間  10:00~23:00
  ※金・土・祝前日・特定日 10:00~翌9:00
  (24:00~翌6:00は清掃のためご利用できません。)
  ※朝風呂 土休日・特定日翌日 6:00~9:00
・おとな(中学生以上)、こども(3歳~小学生)
・年齢を問わず、おむつ着用の方は浴槽のご利用をお断りいたします。
・小学生以下は20歳以上の同伴が必要です。
・20歳以上の同伴がない場合、中学生20:00まで、高校生21:00までのご利用となります。ただし、20歳以
上の同伴がある場合は23:00までご利用いただけます。
・特定日=年末年始、お盆、ゴールデンウィーク、秩父夜祭(12月3日)など

« 前の記事 次の記事 »

この投稿に付けられたコメント(0件)