ドキュメンタリー「マジック・マネー」3月28日 発表上映会!日本のビットコイン業界を代表するパネリストによるディスカッションも行います。ビットコインに関する正しい知識を広める目的で55分のドキュメンタリー「マジック・マネー」を制作

東京都

posted by myAdmin

ビットコインはグローバル化するビジネス及びデジタル・ライフスタイルとの親和性は極めて高く、誠実なマネーで、フェアーな金融政策であり、人類史上最も優れた金融ツールになりうる可能性を秘めています。しかも驚くことに、その進化はユーザーの任意によって前進し続けています。ビットコインは、主流派経済モデルが軽視し続けている「お金・マネー」という交換媒体に対して、強烈なインパクトをもって再定義・再思考を強いており、これを草の根運動的に広めていくことは極めて重要です。



2017年は仮想通貨元年で、5月には仮想通貨法が施行されます。ビットコインは支払手段として今後ますます需要が増えることが大いに予想されます。そこで、ビットコインに関する正しい知識を広める目的で55分のドキュメンタリーを弊社は制作いたしました。仮想通貨業界関係者、プレス関係者、一般の方々(抽選)を対象に、お披露目イベントを実施します。

■対象
どなたでも結構です。とりわけ、ビットコインについてもっと知りたいけど、まだ保有したことがない。保有はしているが使いかたが分からない。こうした方々にとってはチャンスです。
■参加費
お一人様1,000 円を受付けでお支払ください。当日、次のチャリティーに全額寄付します。
■定員枠
・30名様。
■発表会について
・開催場所: Nagatacho GRID
 東京都千代田区平河町2-5-3 6F
・開催日: 2017年3月28日 火曜日
・スケジュール:
 16:30 一般受付OPEN
 17:00 開始、ご挨拶
 17:15 パネルディスカッション
 18:30 ドキュメンタリー上映
 19:30 懇親会 三四朗ライブあり
 21:00 終了
■抽選について
お申し込みは下記フォームの全事項にご入力の上「確認画面へ」のボタンを押してください。

【映画で夢を届けよう】 映画だからこそできる国際協力とは?トークイベント4月15日開催!移動映画館で映画を届けているWorld Theater Project。派遣社員の事務員時代に団体を立ち上げた代表と、カンボジアに駐在し、現地スタッフと共に映画を届けてきた大学生によるトークイベント。

東京都

posted by myAdmin

途上国で移動映画館を行っているWorld Theater Project(所在地:東京都豊島区、代表理事:教来石小織)は、4月15日にトークイベント「映画だからこそできる国際協力とは?」を開催します。



WorldTheaterProject(Npo法人CATiC)では、映画を観られる環境がない地域で暮らす子どもたちへ、移動映画館で映画を届けています。
映画は食料やワクチンのように、生きていく上で絶対に必要なものではありません。けれども様々な世界へ連れて行ってくれる映画は、時に生きる目的や、心への栄養を与えてくれるものです。もしかしたら、その日観た映画が夢のきっかけとなり、人生を切り拓く力を与えてくれるかもしれません。
そんな想いのもと、カンボジアを皮切りに、移動映画館事業をスタートして今年で5年、約3万人の子どもたちに映画を届けてきました。これからも一人でも多くの子どもたちに映画で夢を届けるために、少しでも多くの方にわたしたちの活動を知っていただきたく、アットホームなトークイベントを開催します。
当日は、World Theater Project代表理事と、カンボジアに駐在し子どもたちに映画を届けている駐在員によるトークショーに加え、ご参加者様同士で、好きな映画についてカジュアルに語り合える座談会の二本立てで、イベントを開催します。​


イベント概要
【日時】4/15(土)14時00分〜16時30分(Open 13時30分)
【場所】株式会社Win Job東京支店(http://winjob.jp/
東京都品川区西五反田2-24-4 WEST HILL 8階
【参加費】1,000円
※お支払は、当日現金でお願いいたします。
※頂いた参加費はカンボジアでの映画上映代に使用し子どもたちに映画を届けられます。


【定員】20名
【申込】下記フォームかWorld Theater Projectホームページよりお申込みください。
【イベント内容】
①World Theater Project代表理事 教来石小織トーク
「映画だからこそできる国際協力とは」
②World Theater Projectカンボジア駐在員 大西駿貴トーク
「僕が大学を休学してカンボジアで映画を届けている理由」
お問い合わせ:fr@worldtheater-pj.net

水曜日のカンパネラの日本武道館公演においてno new folk studioが無線制御LEDポイを専用開発、Orpheと同期制御して演出協力!no new folk studioはスマートフットウェアOrpheの開発で培った技術を利用してジャグリング用無線制御LEDポイを開発し、ポイパフォーマーとコラボレーションした演出協力を行いました

東京都

posted by myAdmin

スマートフットウェアOrpheを開発する株式会社no new folk studioは、スマートフットウェアOrpheの開発で培った技術を利用し、無線制御可能なジャグリング用LEDポイを水曜日のカンパネラの日本武道館公演専用に開発しました。また、ポイパフォーマンスを提供するPOI LABとコラボレーションし、ポイとOrpheを同期制御して公演のパフォーマンスへの演出協力を行いました。nnfはこれまでにも水曜日のカンパネラにOrpheを利用した演出協力を行っています。



株式会社no new folk studio(本社所在地:東京都千代田区、代表取締役:菊川裕也、以下nnf)は、nnfの開発・販売するスマートフットウェアOrphe(以下Orphe)の開発で培った技術を利用して専用の無線制御LEDポイを開発し、2017年3月8日に日本武道館で行われた公演「水曜日のカンパネラ 日本武道館公演~八角宇宙~」においてOrpheと共に無線制御してポイパフォーマンスの演出協力を行いました。


本公演でのポイパフォーマンスは、世界トップレベルのポイ演出を提供するPOI LAB( http://www.poi-lab.com/ )とnnfとのコラボレーションで作り上げられました。このパフォーマンスは本公演において目玉の演出の一つとなりました。


nnfはこれまでにも2016年7月にサンフランシスコで開催された「J-POP SUMMIT 2016」や、同年9月にお台場で開催された公演「uP!!!NEXT ~水曜日のカンパネラ FREE LAGOOOOOON!!!~」等においても水曜日のカンパネラに演出協力を行っています。

▼スマートフットウェアOrphe webサイト

夜桜とディナーが楽しめる「お花見レストラン」が 「原宿 東郷記念館」にて3月23日~4月13日まで期間限定オープン ~ 「東郷はち蜜」を使用したスペシャルカクテルも登場 ~

東京都

posted by myAdmin

「原宿 東郷記念館」を運営する株式会社東日(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:日下善博)は、2017年3月23日(木)~4月13日(木)の期間限定で、原宿 東郷記念館『神楽』を営業いたします。


「原宿 東郷記念館」は、2016年に引き続き期間限定のお花見レストランを実施します。原宿駅から徒歩5分という絶好の立地。一万坪の東郷の杜の緑に囲まれた会場で優雅な一時をお過ごしいただけます。本格的な庭園に臨む会場で大人が楽しめるお花見プランが新登場です。



■原宿で都心とは思えない「夜桜とフレンチ」
窓一面に広がる日本庭園を眺めながら、優雅な一時をお過ごしいただけます。日本の伝統や文化の心が息づく専門式場だからこそできる一流のサービスでゲストをおもてなしいたします。食事の前後では庭園で咲き誇る夜桜をお近くでお楽しみいただけます。

■お食事を夜桜と共にたのしんで。
桜を眺めながら楽しめるディナーには濃厚なフォアグラのブリュレやスパイシーポークなど全6皿のフレンチをご提供。コースの締めくくりには、季節感溢れる桜のロールケーキを含むパティシエ特製の春デザート3種盛り合わせを提供いたします。女子会にもぴったりな一味違った大人のお花見をお楽しみいただけます。


■『東郷はち蜜』を使用したスペシャルカクテルをご提供
緑溢れる1万坪の東郷の杜、この自然環境を永遠に守り続けていきたい。そのような思いのもと「原宿 東郷記念館」では2013年から養蜂活動に取り組んでいます。2016年に引き続き、東郷神社境内地で育まれた100%天然の『東郷はち蜜』を使用したスペシャルカクテルをフリードリンクでもご提供。
その他、桜スパークリングを含む約20種類の豊富なラインナップでお客様をお待ちしております。


【原宿 東郷記念館『神楽』 営業詳細】
場所  :原宿 東郷記念館
     東京都渋谷区神宮前1-5-3
営業期間:3月23日(木)~4月13日(木)
営業時間:18:00~21:30(ラストオーダー 21:00) ※ 定休日 火曜日
収容人数:40名
貸切  :要相談
アクセス:JR山手線「原宿駅」竹下口より徒歩5分
     東京メトロ(千代田線・副都心線)
     「明治神宮前(原宿)駅」5番出口より徒歩5分

▽OFFICIAL WEB
▽Facebook

秋田の“子育て”“仕事”“暮らし”の魅力を感じるイベント 秋田県「まるごと秋田・Life Style体感フェア -秋田の暮らしを感じる。-」 開催!日時:2017年3月12日(日)12:30~17:00 (12:00開場)会場:イベント&コミュニティスペース dots.(東京都渋谷区宇田川町20-17 NMF渋谷公園通りビル 8F)

東京都

posted by myAdmin

秋田県は、「仕事・移住に関する秋田の今」を知ることが出来る移住相談会、秋田県「まるごと秋田・Life Style体感フェア」を3月12日(日)12:30~17:00に、東京都・渋谷区にあるイベント&コミュニティスペース dots.にて開催いたします。



イベントには、秋田の子育て環境体験ツアーに参加した首都圏子育てママや、秋田で起業・農業など各分野で活躍中の先輩移住者もメンターとして参加。また、秋田の日常を映像や写真で感じるギャラリーも開設。県・市町村による個別相談も行うなど、秋田に興味がある方はもちろん、これまで秋田を知らなかった方も気軽に参加できるイベントです。


秋田県「まるごと秋田・Life Style体感フェア -秋田の暮らしを感じる。-」概要
日時:2017年3月12日(日)12:30~17:00 (開場:12:00)
会場:dots. (東京都渋谷区宇田川町20-17 NMF渋谷公園通りビル 8F)
アクセス:JR線、東京メトロ、東急線「渋谷駅」ハチ公口から徒歩3分
内容:
・市町村×メンター(先輩移住者)トークセッション
・子育てセミナー
・市町村相談ブース
・テーマ別相談ブース
・メンターブース
当イベント申込方法:「http://pado.me/0312akita」へ必要事項を入力 ※事前応募参加者には、ノベルティを進呈(先着50名様)
一般の方からの問い合わせ先:まるごと秋田・Life Style体感フェア事務局
TEL:080-4632-3842 株式会社ぱど(担当:遠藤/平日10:00~18:00)
入 場 料:無料
主催:秋田県


秋田県「まるごと秋田・Life Style体感フェア」 詳細
■スケジュール
12:00 開場
セミナー①:市町村×メンター(先輩移住者)トークセッション
時間:12:30~13:10
内容:「ライフスタイル」「農業」などをテーマに県内各市町村とメンターが秋田の魅力を紹介
【市町村】秋田市、鹿角市、小坂町、上小阿仁村
【メンター】田村 寛維さん、森山 大輔さん


セミナー②:市町村×メンター(先輩移住者)トークセッション
時間:13:20~14:00
内容:「起業」「教育・子育て環境」などをテーマに県内各市町村とメンターが秋田の魅力を紹介
【市町村】能代市、横手市、大館市、北秋田市、羽後町
【メンター】大穂 耕一郎さん、柳澤 美弥さん

セミナー③:子育て移住セミナー
時間:14:15~14:55
内容:秋田の子育て環境の魅力を体験するツアーに参加した首都圏のママ達と、先輩ママ移住者による子育てトークイベント

 «前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 »次へ