わが街、おらが街のニュース、トピックス、イベント情報、観光情報、子育て情報など「わが街」のあらゆる情報を掲載

「第19回自動認識総合展  AUTOID & COMMUNICATION EXPO 2017」を 9月13日より東京ビッグサイトにて開催 101社・団体が出展、IoT時代のKeyテクノロジー

一般社団法人日本自動認識システム協会(通称:JAISA[ジャイサ]、所在地:東京都千代田区、会長:春山 安成)は、2017年9月13日(水)~15日(金)の3日間、東京ビッグサイト(東京国際展示場)東6ホールにて、「第19回自動認識総合展 AUTOID & COMMUNICATION EXPO 2017」を開催いたします。また、併設で「自動認識セミナー(Business Technology Spice)」を開催いたします。


BUZZ JAPAN(バズジャ)日本のイベント・祭り・行事・観光・子育て・グルメ・レジャー


本展示会は、自動認識技術に以前から求められていた「省力・効率」の分野に加えて、社会において人が安心して生活できる「安全・安心」の分野、物流・製造等現場の「見える化」の分野での「バーコード、二次元シンボル、RFID(Radio Frequency Identification)、画像認識、バイオメトリクス(生体認証)」などの先端自動認識技術及びこれらの技術を生かしたソリューション(物流、流通、生産、施設オフィス管理支援など)や応用システムを展示するものです。
来場者は、自動認識ベンダーのみならずコンピュータ関連業界をはじめ、アパレル、飲料、食品、出版、流通、物流、医療、オフィス管理、施設管理さらには公共関係と広範囲にわたり、その職種も開発、企画、営業、情報システム、設計から生産管理、購買担当の方々と多岐にわたっています(第18回は約28,000人が来場)。開催概要は下記の通りです。

■開催概要
展示会名    : 「第19回自動認識総合展」
会期      : 2017年9月13日(水)~15日(金) 10:00~17:00(3日間とも)
会場      : 東京ビッグサイト[東京国際展示場] 東6ホール
主催      : 一般社団法人日本自動認識システム協会
後援      : 総務省/外務省/経済産業省
開催規模    : 101社・団体 268小間
(同時開催展全体:436社・団体・研究室 1,087小間)
入場料     : 1,000円
(インターネット来場事前登録者・招待券持参者は無料)
※展示会来場事前登録としては革新的な、
名刺完全不要となる来場事前登録です。
当日、完了メールの二次元シンボルを読込み自動発行します。
併催事業    : BT Spice 自動認識セミナー
自動車技術・ロボット技術ゾーン
主催者・出展社プレゼンテーション
-JAISAセッション
(統計調査報告、チュートリアルセッション)
-自動認識システム大賞受賞企業発表
-出展社プレゼンテーション
ゾーン展示   : モバイル&ウェアラブルゾーン
画像認識ゾーン
センサネットワークゾーン
同時期開催展示会: IFPEX2017(フルードパワー国際見本市)
測定計測展
センサエキスポジャパン2017
SUBSEA TECH JAPAN 2017
TEST2017(第14回総合試験機器展)
展示会事務局  : 株式会社シー・エヌ・ティ

詳細URL: http://www.autoid-expo.com/tokyo/

おすすめ