東京都

まるでラプンツェルの世界!80灯のキャンドルが宙に浮く 幻想的なイベント『吉祥寺 キャンドルナイト 2018』がスタート☆ ~動画映え抜群!火をつけたリキュールでデコレーションする 「ほろ酔い 炎のパンケーキ」も新登場♪~

ダイニングバーの吉祥寺 SUN Tama Bar(よみ:サンタマバー、所在地:東京都武蔵野市)が、LEDのキャンドルを使った幻想的なイベント『吉祥寺 キャンドルナイト 2018/-HIKARI- Silence of Light(静かな光)』を4月17日からスタートしました(終了は7月中旬頃を予定)。

昨年も「まるでラプンツェルみたい!」と若い女子の間で大変話題になったイベント「吉祥寺 キャンドルナイト」。今年はキャンドルの数を80灯にパワーアップして(※昨年は50灯)7月中旬まで開催予定です。
80灯にパワーアップしたことで、店内のどのお席でも宙に浮くLEDキャンドルの幻想的な雰囲気が楽しめます。

お客様の目の前で「炎」をデコレーションする「ほろ酔い 炎のパンケーキ」は、表面をキャラメリゼした厚焼きパンケーキに、特製のリキュールシロップに火をつけるため動画映え抜群です。
仕上げにブランデー入りの特製シロップを回しかけるので、このひと皿でほんのりほろ酔い気分になります。
まるでカフェのようなカクテルメニュー「CAFE Style Cocktail」と、新感覚スイーツ「ほろ酔いパフェ」にはバナナが新登場。カラフルなビアカクテルや、見た目の可愛らしいオリジナルカクテルも豊富にあり、インスタ女子、カメラ女子に特におすすめです。訪れるお客様の70~80%が女子というこのお店。デートや女子会にぴったりです。

■幻想的でおしゃれ過ぎる空間演出
約10坪の空間に80灯のLEDキャンドルをガラスのボール(ハンギンググラスボール)に入れ、天井から吊下げています。その様子は、まるでキャンドルが宙に浮いているよう。夜空をイメージしてデザインされたアーチ型をした天井と宙に浮くキャンドルのコラボレーションは、まさに幻想的。
ハンギンググラスボールを使ったキャンドル演出は海外のブライダルシーンで大人気の演出。その素敵な空間演出を吉祥寺で楽しめます。

■おすすめのご利用シーン/デートや女子会、お誕生日など
凍らせたフルーツを氷代わりに使ったカクテルやヨーグルトのお酒を使ったオリジナルカクテル、12種類の変わり梅酒など女性が喜ぶドリンクメニューを多数ご用意。またビールを使ったカラフルでお洒落なオリジナルビアカクテルなど「インスタ映え」するドリンクメニューも豊富です。
まるでカフェのようなオリジナルカクテルメニュー「CAFE Style Cocktail(カフェスタイルカクテル)」、新感覚スイーツ「ほろ酔いパフェ」には、バナナが仲間入り。アイスや生クリームがたっぷりのった、スイーツのようなカクテルもあるので、デートや女子会など特に女性のお客様におすすめです。

『期間限定イベント★ 吉祥寺 キャンドルナイト 2018/-HIKARI- Silence of Light(静かな光)』開催期間  ~2018年7月中旬頃まで
吉祥寺 SUN Tama Bar
ヒトサラ(グルメサイト)  : http://hitosara.com/0006044876/
Facebookページ      : https://www.facebook.com/SunTamaBar