千葉県

10,000株のバラがお出迎え! やちよ京成バラ園 ローズフェスティバル2018~恋バラ・恋ばな・恋結び~ が5月11日(金)よりスタート。

京成バラ園芸(本社:東京都墨田区、社長:金子 芳和)が運営する京成バラ園(所在地:千葉県 八千代市)では、春バラフェスティバルとして、5月11日(金)より、『ローズフェスティバル2018~恋バラ・恋ばな・恋結び~』を開催いたします。今年は2017年に京成バラ園にて発売したオリジナル品種「恋結び」をメイン品種として、恋に関連するスポットや商品をご用意。ぜひこの機会に京成バラ園にお越しください。

「恋人の聖地」として認定されている京成バラ園内に新たな恋結びパワースポット「恋結びインフィオラータ」が登場します。庭園の大温室では、壁面型の「ハートのインフィオラータ」、「ドレスのインフィオラータ」の2つのフォトスポット&パワースポットが体験できます。また、近隣の幼稚園児が制作したインフィオラータも温室内にて鑑賞いただけます。
フェスティバルに合わせて恋愛成就のご祈祷をした恋のパワーを持つバラ「恋結び」とハートのオリジナル絵馬「恋結び絵馬」も販売。恋バラ総選挙として恋にまつわる12品種のバラからお気に入りを1つ選んで投票する「恋バラ総選挙」も開催いたします。

5月14日(月)には俳優でNHK「趣味の園芸」ナビゲーターでもある三上真史さんによるトークショウ、5月21日(月)には『ベルサイユのばら』の原作者 池田理代子さんと、元宝塚歌劇団宙組トップスター 凰稀かなめさんによるトークショウも開催いたします。

●恋バラ総選挙
バラはそのフォーマルな姿、香しさから愛を伝える花、プロポーズに似合う花として知られる存在。情熱の赤、やさしく包み込むようなピンク、純潔や純情をあらわしたかのような白など色と形、香りから様々なイメージが膨らみます。今年のメインのバラ「恋結び」をはじめ、恋や愛にまつわる名のバラの中からピックアップした12品種を、ローズガーデンで見つけてお気に入りに投票ください。抽選でバラや京成バラ園オリジナルグッズが当たります。
投票期間   5月11日(金) ~ 6月17日(日)
会場      ローズガーデン

●「ベルサイユのばら」スペシャルトークショウ
~池田理代子さん・凰稀かなめさんをお迎えして~

少女漫画家・池田理代子さんと元宝塚歌劇団宙組トップスター凰稀かなめさんによるトークショウ。「ベルサイユのばら」の恋についてのお話をしていただきます。
ゲスト   池田 理代子さん(『ベルサイユのばら』原作者)
凰稀かなめさん(元宝塚歌劇団宙組トップスター)
日程    5月21日(月)  13:30~14:00
会場    ローズガーデンガゼボ前(雨天時:ローズガーデン大温室)
※事前に整理券を配布いたします。

■京成バラ園について
営業時間 09:00~18:00
※ローズガーデンへの入園は閉園の30分前となっております。
※季節により変更になります 詳しくはお問い合わせください)

駐車場 700台(無料)
※バラの見ごろは混雑が予想されます。公共交通機関をおすすめいたします

入園料
大人  1,200円
小中学生  200円
シニア・障がい者  900円
年間パスポート 3,000円

その他イベント詳細はイベントサイトをご確認ください。
http://www.keiseirose.co.jp/garden/rosegarden/event/season_event/2018/rosefesta/
(価格はすべて税込表記)