群馬県

愛妻家の聖地、群馬県・嬬恋村で“妻と恋する”旅プラン発売  嬬恋村「妻旅公式ガイドブック」発刊などの村づくりと合わせ、 休暇村で爽やかなハイキングのゆったり旅を提供

上信越高原国立公園にあるリゾートホテル「休暇村嬬恋鹿沢(所在地:群馬県吾妻郡嬬恋村鹿沢、支配人:石川 哲志)」は、群馬県嬬恋村が「日本愛妻家協会」と連携し発刊した「妻旅公式ガイドブック」などの村づくりにあわせ、『妻と恋する旅プラン』を2018年7月19日(木)まで販売いたします。

■愛妻家の聖地 群馬県・嬬恋村が贈る『妻旅公式ガイドブック』
嬬恋村では、夫婦で嬬恋村の旅を提案する「妻との時間をつくる旅」を展開。プロモーションの一環として、『妻旅公式ガイドブック』を作成し配布を開始しました。
愛妻スポットの紹介から始まり、村のルーツを探るヤマトタケルノミコトの「愛妻伝説」、メオトで巡る「モデルコース」、愛妻家の基本マナーを音から学べる「愛妻家オノマトペ講座」、そして愛妻家の旅を応援する「愛妻家サポーター」たちを紹介する、1冊まるごと愛妻づくしのユーモアあふれるガイドブックとなっています。

■メオトで巡るモデルコース
【へぇ~、なるほど!が止まらない「妻との会話が弾むコース」】
溶岩アート群の「鬼押出し園」、日本のポンペイとも呼ばれる「鎌原観音堂」を巡るコース。自然が、人が生み出すドラマを知れば、しばらく話のタネは尽きません。
http://tsumatabi.com/course/course_1/

【妻の笑顔に、ホッとする「妻の疲れを癒やすコース」】
日本屈指の硫黄含有量を誇り美肌効果のある「万座温泉」、「愛妻の鐘」で有名な、メオトのための「嬬恋牧場」をめぐるコース。温泉と絶景と森林浴でリラックスしましょう。
http://tsumatabi.com/course/course_2/

【もっと、おいしく、きもちよく「妻といい汗かくコース」】
高原のさわやかなゴルフ場でゆったりラウンドを楽しみ、自家製ホップを原料に作るブルワリーをめぐり、バラギ湖を散策した後日帰り温泉に浸かるコース。汗を流した後はスッキリとリフレッシュできます。
http://tsumatabi.com/course/course_4/

■休暇村嬬恋鹿沢のおすすめプログラム

【妻と恋する旅プラン】
標高1,400mの高原は避暑にもおすすめ。周辺にはいくつもの遊歩道が整備されており、6月にはレンゲツツジが、7月にはコマクサなど可憐な高山植物が咲く、爽やかなハイキングを楽しめます。

風呂…休暇村嬬恋鹿沢の露天風呂は源泉かけ流しの木々に囲まれた風情あるつくり

<プラン特典>

・「愛妻の丘」で記念写真を撮影した後、カードにしてプレゼント

・夕食のデザートに「愛のフルーツ盛り」プレゼント

・眺望の良いお部屋を用意

期間:~2018年7月19日(木)

料金:平日1室2名利用1泊2食付 大人1名 12,500円(入湯税別)~

<休暇村嬬恋鹿沢>

所在地: 〒377-1695 群馬県吾妻郡嬬恋村鹿沢温泉

TEL  : 0279-98-0511

URL  : https://www.qkamura.or.jp/kazawa/