栃木県

那須どうぶつ王国の大人気施設ウェットランドが早くも2018年7月エリアを拡大してオープン!

那須どうぶつ王国の新施設ウェットランドが2018年7月エリアを拡大してオープンします。新しくユーラシアカワウソとアメリカビーバーの泳ぐ姿を観察できる洞窟型の展示場です。

那須どうぶつ王国は、この春オープンした話題の人気施設「ウェットランド」を2018年7月14日(土)に拡大してオープンいたします。
拡大するエリアは、ウェットランドと熱帯の森の間あるエリアで、ここは、ユーラシアカワウソとアメリカビーバーの泳ぐ姿をガラス越しで観察できる周遊型の展示場です。展示場の名称は、オッタークリーク・ビーバークリークとなります。屋根付きの通路で熱帯の森とウェットランドが繋がり、天候関係なく楽しめる全天候型の施設です。

また、ウェットランド館内では、ブラジルカイマンが新しく仲間入りする予定です。
【ウェットランド】
入館無料(別途入国料) *王国閉国30分前に閉館します
約3年ぶりとなるハシビロコウの展示や那須どうぶつ王国 開国以来初めてとなる猛獣のジャガーの初展示などを行っております。

<展示動物>
ハシビロコウ・ジャガー・アメリカバク・フラミンゴ・ワオキツネザル・アカカワイノシシ・コールダック・オニオオハシ・アカハシコサイチョウ ・モモイロペリカン等約20種70頭
*展示動物種は、日によって変更になります。
新エリアオープン日:2018年7月14日(土)
《新しく仲間入りする動物》
ユーラシアカワウソ(新規)2頭・ブラジルカイマン(新規)3頭・アメリカビーバー2頭