山梨名物「甲州ワインビーフ」や網からはみ出しちゃう「最強リブロース」など個性的なメニューが揃う「焼肉さ蔵」が令和元年5月1日にオープン!

令和の時代の幕開けとともに、山梨県甲府市桜井町に、ワインの搾りかすを飼料に育つ「甲州ワインビーフ」や網からはみ出すほど大きい「最強リブロース」、更には焼肉ファンにも人気の”カイノミ”などの希少部位の焼肉、そして魚介とコラボさせた”ハイブリッド焼肉”も楽しめる「焼肉さ蔵」が新しくオープンしました。


山梨県で飲食店運営や地元特産の商品開発を行う株式会社LAMUTARA(本社:山梨県笛吹市、代表取締役:前田譲二)は令和元年5月1日(水)、山梨県甲府市に、ブランド牛をリーズナブルな価格で焼肉を楽しめる「焼肉さ蔵」をオープンしました。

A5ランク以上の黒毛和牛や甲州ワインビーフ、またなどの良質なお肉をお手ごろ価格で提供、またSNS映えのする”ハイブリッド焼肉”メニューや日本全国のクラフトビールや山梨県の甲州ワインも多数取り揃えています。

■ブドウの絞りかすを飼料に使う「甲州ワインビーフ」やSNS映えする網からはみ出す大きさの「最強リブロース」が注目!

「焼肉さ蔵」は、お肉好きの女性をはじめ、美味しいブランド牛のお肉を多くの方々にリーズナブルな価格で提供したいという思いでオープンいたしました。

そんな「焼肉さ蔵」では、ワイン製造時に発生するブドウの搾りかすを飼料に使い、良質な繊維で旨みが引き立つ甲州ブランド牛の「甲州ワインビーフ」や、網からはみ出るSNS映え焼肉の「最強リブロース」など、味だけではなくSNSに投稿しても楽しめるメニューの数々を、日本各地のクラフトビールや山梨の甲州ワインとともにお楽しみいただけます。

お肉は、お肉本来の旨みと上質なサシをバランスよく楽しんで頂けるよう厳選したお肉を使用し、捌きたてを味わっていただくために、ご注文をいただいてからお肉を捌いてお客様のテーブルへお持ちしております。

 

■甲州ブランド牛の焼肉に魚介類をコラボさせた今焼肉業界でも話題の”うにく”も提供!更に今後は様々な魚介との”ハイブリッド焼肉”を提供!

ただでさえ美味しい甲州ブランド牛の焼肉に、更に魚介の”ウニ”を合わせた”うにく”(560円)を提供しており

甲州牛の旨さとウニの美味しさを掛け合わせた『ハイブリッド焼肉』の提供も行っております。

また今後、ウニだけではなく”牡蠣”や”白子”、”カニ”、”あわび”などの魚介類と掛け合わせた、新たな”ハイブリッド焼肉”も提供予定。

■「焼肉さ蔵」店舗概要

所在地:〒400-0803 山梨県甲府市桜井町150-6

アクセス:JR中央線 酒折駅から車で5分

営業時間:17時~24時

定休日:年中無休

電話番号:055-244-2740

WEBサイト:https://tabelog.com/yamanashi/A1901/A190103/19010019/

Instagram:https://www.instagram.com/yakiniku.sakura/
Facebook:https://www.facebook.com/sakurajr.kofuhigashi

SNSでもご購読できます。