「ふくしまICT未来フェア2019」をウェビナーで世界配信~ネクプロを活用して実施~ ~5GやAIなどによって街や働き方にもたらされる変化や、製造現場やファッション業界でのAIの活用事例に関する講演会をインターネットライブ配信~

福島県とふくしまICT利活用推進協議会では、ICT(情報通信技術)を活用したふくしまの復興と地域活性化を目的として、「ふくしまICT未来フェア」を毎年11月に開催しています。今年初の取り組みとして当イベントで行われる講演会を世界同時ウェビナー中継します。ウェビナーシステムは株式会社ネクプロ(本社:東京都中央区)が提供する動画配信システムを利用し、生中継します。

ウェビナーとは、「ウェブ(Web)」と「セミナー(Seminar)」をかけ合わせた造語で、インターネットを利用してセミナーを行い、情報を発信する手法です。近年はマーケティング手法のひとつとして注目が集まっています。

「ふくしまICT未来フェア」ライブ配信スケジュール
・11月13日(水)10時30分~11時30分
特別講演「2030年の社会 ~5GやAI、ビッグデータ、自動運転で街や働き方はどう 変わるのか~」
・11月13日(水)13時00分~13時40分
事例講演Ⅰ「製造現場における熟達者思考の汎知化、およびAIとしての活用方法」
・11月13日(水)13時40分~14時20分
事例講演Ⅱ「ファッション領域のバリューチェーン各所に浸透を続けるAI(人工知能)の背景と実例」
・11月13日(水)15時00分~15時40分
AI・IoT等活用アイディアソン成果発表
・11月13日(水)15時40分~16時10分
地域情報化セミナー

上記ウェビナー受講の申込はこちら(登録いただけば、どなたでも聴講可能です)
https://v2.nex-pro.com/campaign/1060/apply?group=20191113ICT_PRWIRE

福島県イベント詳細ページ
http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/11045a/fukushimaict2019.html

ネクプロのウェビナーシステムは、実会場でのリアルセミナーとウェビナーを同じシステム上で同時に受付し配信ができる国内唯一のシステムです。顧客のLife Time Value(顧客生涯価値)を最大化するマーケティング施策構築にも活用され、多くのグローバルトップ企業から支持を集めています。見込顧客開拓からカスタマーサクセスまで顧客ライフサイクル上の多くの接点で効率的にエンゲージメントを高め、ロイヤルカスタマーを育てることが可能です。