静岡ご当地グルメ「あみ焼き弁当」を期間限定で500円で提供! 2020年1~8月は毎月1週間ずつ限定価格でセールを実施

しずおか弁当(運営:静京商事有限会社、所在地:静岡県静岡市、代表取締役:石崎 訓弘)は、2020年1月13日(月)から1月19日(日)の期間、ご当地グルメ「豚あみ焼き弁当」(通常価格650円 税込)を500円(税込)で販売する「500円セール」を実施します。

豚あみ焼き弁当は「豚あみ」と呼ばれ、例年はしずおか弁当の創業月にあたる3月に1ヶ月間、「創業祭」として500円セールを行なっておりました。
2020年はもっと長い期間、より多くのお客様に楽しんで頂きたいという思いから、初の試みとして1月から8月の月の中で1週間ずつ実施します。

※原材料の流通が極端に減った場合は予定が変更になる可能性があります。
2月以降の詳しい実施日程は、公式WEBサイトやSNSで告知します。

公式WEBサイト: http://www.shizuokabento.com/
Instagram  : shizuokabento_
https://instagram.com/shizuokabento_?r=nametag
LINE     : 静岡弁当
http://qr-official.line.me/L/KaIwSEiJtA.png
Facebook   : 静岡弁当
https://ja-jp.facebook.com/pages/category/Foodservice-Distributor/静岡弁当-206548306210934/

■静岡ご当地グルメ「あみ焼き弁当」とは
「あみ焼き弁当シリーズ」は発売から48年間、静岡市民のソウルフードとして親しまれています。
店舗での1日の販売数2,000食のうち、大半が夕方から閉店までの間、特に居酒屋帰りのサラリーマンの家族へのお土産、ラーメンに替わるお酒の締め、カロリーを気にしつつも誘惑に負けて食べてしまう夜食として販売されます。