【町田市】ホストタウン・南アフリカと国際協力への理解を深めるため、中学生10,200人へ教材を配付、6月から出前講座を実施

まとめ

町田市は、東京2020オリンピック・パラリンピックに向けた南アフリカのホストタウンに登録しています。
この度、国際協力機構(JICA)のご厚意により、2021年5月上旬に、南アフリカおよび国際協力への理解を深めることを目的とした教材「みんなが知らない南アフリカのこと」のDVD動画及びテキストを市立中学校全20校に配付しました。
また、「南アフリカの生活や文化」「中学生でもできる国際貢献」等をテーマに、JICA職員等による国際協力出前講座を市内中学校で実施します。

アフリカ開発教育用教材「みんなが知らない南アフリカのこと」

▼「JICA-国際協力機構 ウェブサイト」 アフリカひろば>JICAパンフレット・報告書等
https://www.jica.go.jp/africahiroba/ticad/publication.html

  • 教材「みんなが知らない南アフリカのこと」配付について 

南アフリカについて知り、興味を抱くための中学生向け動画・紙教材です。国際協力機構(JICA)が、南アフリカに対するより深い理解や、生徒の視野が広がりを期待し、制作したものです。

教材は、「JICA-国際協力機構 ウェブサイト」から閲覧が可能です。

▼ダウンロードURL
https://prtimes.jp/a/?f=d52170-20210607-4864.pdf

  •  国際協力出前講座について

講座当日の取材をご希望の場合は、事前にオリンピック・パラリンピック等国際大会推進課(TEL042-724-4442)へお問い合わせください。

日時 講師 実施校 対象
6月11日(金)午後1時35分~午後3時25分 南アフリカ出身の元留学生
JICA国際協力専門員
武蔵岡中学校 1~3年生
7月2日(金)午後2時30分~午後3時20分 元JICA南アフリカ事務所長 小山中学校 2年生
7月8日(木)午後2時30分~午後3時20分 元JICA南アフリカ事務所長 南成瀬中学校 1年生
7月17日(土)午前9時10分~午前10時 JICA南アフリカ事務所員 真光寺中学校 1~3年生
9月15日(水)

午後2時25分~午後3時15分

JICA南アフリカ事務所員 薬師中学校 1~3年生
  • 町田市と南アフリカの交流について

2018年の交流の様子
2018年の交流の様子
2015年7月に南アフリカのラグビー強豪チーム「ブルー・ブルズ」が、町田市でホームタウンチーム「キヤノンイーグルス」と国際親善試合を開催したことをきっかけに交流が始まりました。

2016年6月には、東京2020オリンピック・パラリンピックに向けて交流をより深めるため、ホストタウンに登録し、以降、7月18日の「ネルソン・マンデラ国際デー」における駐日大使館と連携した奉仕活動等を通して、南アフリカ関係者と積極的に交流しています。

  •  東京都町田市について​

人口約43万人、東京都の南部に位置し、都心から電車で30分程度の場所にある町田市。町田駅周辺は大型商業施設が立ち並び、古くから栄えてきた商店街も健在。駅から少し離れると、里山の風景、緑いっぱいの公園、地場野菜を作る農地など、自然も多くあります。街の便利さと自然のどちらも味わえるまちです。
■町田市HP
https://www.city.machida.tokyo.jp/
■まちだシティプロモーション(町田市公式)@machida_cp
Twitter https://twitter.com/machida_cp
Instagram https://www.instagram.com/machida_cp/

まとめ
わが街情報(まとめ)ニュース、トピックス
タイトルとURLをコピーしました