伝統と革新で広島から世界へ 海と山のシングルモルトウイスキー「桜尾(さくらお)」「戸河内(とごうち)」を同時リリース ~ SAKURAO DISTILLERY 設立から数年の時を経て~  2021年7月1日(木)数量限定発売

まとめ
株式会社サクラオブルワリーアンドディスティラリー(広島県廿日市市桜尾一丁目12番1号、代表取締役社長 白井 浩一郎)のSAKURAO DISTILLERYが製造するシングルモルトジャパニーズウイスキー「桜尾」「戸河内」を2021年7月1日(木)数量限定で新発売します。
世界遺産・宮島の対岸にある創業の地、広島県廿日市市桜尾に誕生したSAKURAO DISTILLERY。ここで
私たちは、新しい洋酒づくりの挑戦のひとつとしてシングルモルトウイスキーの製造に取り組み始めました。
ウイスキーには、その土地土地の表情が色濃く映し出されます。海と山、異なる自然環境を有する広島だからこそ、それぞれの個性が豊かに花開くウイスキーを生み出します。
SAKURAO DISTILLERY設立から数年の時を経て、シングルモルトウイスキー「桜尾」「戸河内」をお届けします。

これまで挑戦を長く応援してきてくださった地元・広島の皆さまや、数ある中から私たちを選んでくださった世界中のお客様。そして新たなチャレンジに一緒に向き合ってきた地元の農家や農林組合の皆さん、蒸留所のスチルマン、蒸留器メーカー、バーテンダー、桜尾アンバサダーの皆さん…。
今、こうして新しい味わいをお届けすることができるのはすべての方々の想いと支えがあったからに他なりません。皆さまへの大きな感謝を胸に、私たちはこれからもさまざまな可能性に挑戦し続けます。

商品名:シングルモルトジャパニーズウイスキー桜尾
1st Release CASK STRENGTH

シングルモルトジャパニーズウイスキー桜尾
1st Release CASK STRENGTH
Aged in SAKURAO
Seto Inland Sea

●発売日      :2021年7月1日(木)
●内容量      :700ml
●アルコール分 :54%
●発売地域   :全国
●参考小売価格 :9,350円(税込み)
※本商品は料飲店様(BARなど)向けに数量限定で発売します。

瀬戸内の海と風に磨かれた味
南に瀬戸内海、北には中国山地がそびえる廿日市市にあるSAKURAO DISTILLERY。蒸留所内の桜尾貯蔵庫には、海からの暖かい風と山からの冷たい風が届き、一年の中で大きな気温差を生み出します。
その気温差が、ウイスキーの熟成を早めます。また海側に位置する貯蔵庫ゆえ、瀬戸内の穏やかな潮の香りを熟成樽にほのかにまとうのも特徴。完熟したブドウやオレンジ、ビターチョコ、バニラの甘みとスモーキーな香りが魅力。微かなスパイシーさと程よい渋みも調和しています。長く続くウッディーでスモーキーな香りと濃厚な甘みをお楽しみいただけます。

創業の地・桜尾にある貯蔵庫で熟成
モルト原酒が眠る樽は、貯蔵庫からほど近くに佇む瀬戸内海から届く潮の気配をほのかにまといます。

●色/赤みのある濃い琥珀色
●香り/完熟したブドウ、オレンジの香り、ビターチョコ
●味わい/バニラの甘味とスモーキーな香り、微かに感じられるスパイシーな味わい、程よい渋み
●フィニッシュ/ウッディーでスモーキーな香りと濃厚な甘みの余韻が長い

  商品名:シングルモルトジャパニーズウイスキー戸河内
1st Release CASK STRENGTH

シングルモルトジャパニーズウイスキー戸河内
1st Release CASK STRENGTH
Aged in TOGOUCHI
Tunnel in The Forest

●発売日      :2021年7月1日(木)
●内容量      :700ml
●アルコール分     :52%
●発売地域     :全国
●参考小売価格     :9,350円(税込み)
※本商品は料飲店様(BARなど)向けに数量限定で発売します。

まとめ
わが街情報(まとめ)ニュース、トピックス
タイトルとURLをコピーしました