全国15,000人の飲食店オーナー向けフリーマガジン「Smiler」で“食”にまつわる各業界経営者のインタビュー記事を全6回にわたり掲載 ~武蔵野はコロナ禍で悩む飲食店オーナーを応援します~

まとめ
株式会社武蔵野(本社:東京都小金井市、代表取締役社長:小山 昇)はコロナ禍で悩む飲食店オーナーを応援するべく、「Smiler」vol.65(3月発行)から全6回にわたり、“食”にまつわる各業界経営者のインタビュー記事を掲載しています。第1回は全国750社以上の中小企業を指導する武蔵野 代表小山昇が“コロナ禍で飲食店経営者に求められること”を解説。vol.66(4月発行)では次亜塩素酸水「クリーン・リフレ」を開発した株式会社アクト 代表取締役 内海洋氏の感染症対策についてのインタビュー記事が掲載されました。今号vol.67(5月発行)では酪農業を営む佐藤牧場 代表 佐藤俊行氏へのインタビュー記事を掲載しました。

掲載内容詳細

株式会社テンポスホールディングス(本社:東京都大田区、代表取締役社長:森下篤史)が発行している飲食店経営者のためのフリーマガジン「Smiler(スマイラー)」で全6回にわたり、“食”にまつわる各業界経営者のインタビュー記事を掲載しています。
武蔵野が販売店運営本部をつとめる次亜塩素酸水「クリーン・リフレ」を利用する経営者の皆様にご協力いただき、コロナ禍で悩む飲食店オーナー様必見のお役立ち情報を公開しています。

最新掲載号詳細

Smiler vol.67
発行:5月20日(木)
発行元:株式会社テンポスホールディングス
​掲載内容:
佐藤牧場(北海道十勝) 代表 佐藤俊行氏へのインタビュー記事
・臭わない牛舎の秘密
・ロボット(AI技術)を取り入れた最新牛舎
・佐藤牧場の展望
など

今後の掲載予定内容

Smiler vol.68~70では実際に「クリーン・リフレ」を活用してコロナ禍でも売上を伸ばしている食品製造業経営者や、顧客志向の変化にいち早く気づき安全性を確保した飲食店経営者の成功秘話など、今後もさまざまな角度から飲食店オーナーの皆さまのお役に立てる情報を、現役経営者の実体験をもとにお届けしていきます。

次亜塩素酸水「クリーン・リフレ」とは

クリーン・リフレは株式会社アクト(所在地:北海道帯広市、代表取締役:内海洋)が提供する次亜塩素酸水で、農業施設の専門メーカーとして酪農に必須な「食の安全」を支えるための研鑽により、約10年前に誕生しました。水と食塩からできているため、お子さまやペットのいるご家庭、飲食店、医療現場でも安心して使用できる“口に入っても安全な除菌水”です。その水質基準は水道水基準にも合致しており、大学や研究機関の試験で多様な菌、ウイルスの除去効果が確認されています。
​▼「クリーン・リフレ」商品紹介ページ:https://act.musashino.co.jp/
まとめ
わが街情報(まとめ)ニュース、トピックス
タイトルとURLをコピーしました