大好評につき今年も開催決定!“令和のスター”を探す次世代グラビアアイドルオーディション『グラビアネクスト 2021』エントリーがスタート!!TikTokコンテストも実施!

まとめ
「令和時代の新しいスターグラビア」をコンセプトに、大手芸能プロダクションらで合同開催される、日本最大級の次世代グラビアアイドルオーディションイベント『グラビアネクスト 2021』のエントリーが開始致しました!【応募期間:2021年7月16日(金)〜8月12日(木)】また、7月16日(金)から7月30日(木)までの期間中、『グラビアネクスト2021 TikTokコンテスト』を実施致します。

  • 今年も開催!大手芸能事務所による合同開催のドラフト形式オーディション

昨年初開催され、大好評を博した“令和のスター”を探す次世代グラビアアイドルオーディション「グラビアネクスト」。次世代のスターを輩出すべく、大手芸能事務所が合同で開催するグラビア新人オーディションとしてスタートした本オーディションでは、昨年度の受賞者全員が大手芸能事務所への所属が決定し、すでに数多くのテレビや雑誌といった各種メディアへの出演を果たしています。

今回開催される『グラビアネクスト 2021』では、15歳以上のアマチュア女性を対象に書類審査、面接審査、ミクチャでの配信審査を実施。最終審査では、グランプリをはじめとした各賞に加えて、エイベックス・マネジメント株式会社、株式会社フィット、株式会社プラチナムプロダクションの3社がドラフト形式で候補者を指名した上で各事務所との所属契約を結ぶことができます。

また、賞金50万円のほか、入賞者にはデジタル写真集出版権や審査員特別賞など、さまざまな豪華特典を用意しています。

  • 昨年よりも参加媒体数も増加!人気雑誌、WEB等の有名メディアが審査員として参加

「週刊ビッグコミックスピリッツ」(小学館)、「週刊ヤングジャンプ」(集英社)、「ヤングマガジン」(講談社)といった人気漫画誌や、有名週刊誌「週刊SPA!」(扶桑社)、「週刊プレイボーイ」(集英社)、「FLASH」(光文社)、また女性向けエンタメ&ライフスタイルニュースサイト「モデルプレス」など、雑誌やウェブメディアの編集部が審査委員として参加しています。

参加媒体は昨年から増加し、今年はなんと33ものメディアの参加が決定!メディア露出のチャンスがより大きくなっています!!

<雑誌(50音順)>

<WEB(50音順)>

  • エントリー開始と同時にTikTokコンテストもスタート!

『グラビアネクスト 2021』では、エントリー開始と同時にTikTokコンテストも開催しています。

7月16日(金)から7月30日(金)までの期間中、TikTokにてグラビアネクスト公式アカウント(@Gravure_Next)をフォローして、動画内に「グラネク」というテキストおよびハッシュタグ「#グラネク2021」を付けて投稿するだけで応募完了!

投稿された動画の中から優秀作品をピックアップし、入賞した作品のクリエイターには賞金を贈呈します。さらに、グランプリと準グランプリは『グラビアネクスト 2021』の書類審査通過の権利が授与されます。

【投稿期間】
20201年7月16日(金)~7月30日(金)

【投稿条件】
・・TikTokのグラネク公式アカウント(@Gravure_Next)をフォロー
・DMの送受信を許可
・動画内に「グラネク」というテキスト、およびハッシュタグ「#グラネク2021」を付けた投稿

【コンテスト特典】
賞金:計20万
・グランプリ、準グランプリ(2名)の計3名に賞金を贈呈
・選出された3名は、グラネク本選の書類審査通過の権利

まとめ
わが街情報(まとめ)ニュース、トピックス
タイトルとURLをコピーしました