竹粉とコーヒーかすの新素材お弁当箱「BENTO box COFFEE」の取り扱いを開始【ソーシャルグッドな商品のマーケットプレイスGood Good Mart】

まとめ
株式会社フレンバシー(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:播太樹)が運営するソーシャルグッドな商品のマーケットプレイスGood Good Martにて、竹粉とコーヒーかすの新素材お弁当箱「BENTO box COFFEE」およびタンブラーの取り扱いを開始しましたのでお知らせします。

BENTO box COFFEEは、プラスチックを使わず100%天然素材の「プラントファイバーセラミック®︎※」で作った新素材のお弁当箱です(シリコーンゴム製パッキンを除く)。同様の素材のタンブラーもあります。

本体およびフタ部分の主な原材料は「竹粉とコーヒーかす」。本来捨てられてしまう素材を使用したリサイクルプロダクトでもあります。

人体に悪影響を及ぼすと言われているような素材や、健康へのリスクが懸念されるメラミンも使用していません。可燃ごみとして処分することができ、土に埋めると約半年位から分解が始まり完全分解します。

日本伝統のわっぱ弁当箱の楕円型に、台湾伝統のタイル模様をアレンジした美しい曲線がデザインがされたフタ。容量は550mlで、大人1人分にちょうど良いサイズです。割れにくく、食洗機の使用が可能です。​

【商品掲載ページ】
https://goodgoodmart.com/shop/product_categories/sunaho-maker

【素材】
本体およびフタ:プラントファイバーセラミック®︎※(竹粉、コーヒー、澱粉)
パッキン:シリコーンゴム
※プラントファイバーセラミック®︎は株式会社アミカテラの登録商標です。

  • Good Good Martについて

Good Good Martは、健康的・おいしい・便利といった「自分へのGood」と、環境配慮や社会福祉といった「他者へのGood」が両立するソーシャルグッドな商品のマーケットプレイスです。

人それぞれの価値観に合わせて商品を選択できるように、プラントベース、オーガニック、フェアトレード、クルエルティフリー、フードロスなど様々な切り口のソーシャルグッドをご紹介しています。Good Good Martのコンセプトに共感頂き、現在は約50社から300種類のソーシャルグッドな商品を出品頂いています。

【サイトURL】
https://goodgoodmart.com/

  • Good Good Martの人気商品

【定期便】プラントベース月替りBOX(写真左)
Good Good Martがセレクトするプラントベース(植物性/ヴィーガン)食品の詰め合わせを、月替りで毎月お届けするサブスクリプションサービスです。健康に気を使う方や、これからライフスタイルにプラントベースを取り入れたい方にご好評頂いています。
https://goodgoodmart.com/shop/products/v00209

Good Goodシリーズ(写真右)
Good Good Martの目指す世界観を体現するオリジナル商品として、「雑穀たちとマッシュルームが踊るキーマカレー」と「たかきびと香味野菜が出会ったドキドキボロネーゼ」の2種類を展開しています。無添加・プラントベース・アレルギー28品目不使用をコンセプトとし、奈良県にある社会福祉法人のご協力のもと、障害のある方の就労支援施設で製造しています。
https://goodgoodmart.com/shop/product_categories/original

  • 出品企業の募集と取り扱い基準

Good Good Martでは出品企業を募集しています。現在は約50社から300種類のソーシャルグッドな商品を出品頂いています。サービスの趣旨に賛同頂ける企業様からのご応募をお待ちしています。

【応募フォーム】
https://forms.gle/g8rb9DcUb6nwVkYSA

【取り扱い基準】
食品:動物性原材料・化学調味料不使用、かつ常温保存可能な商品
コスメや雑貨など食品以外:ヴィーガン、オーガニック、フェアトレード、環境配慮等ソーシャルグッドな特徴を持つ商品

※上記の条件を満たすことに加え、個別に商品を審査させて頂きます。出品を希望頂く全ての商品をお取り扱いできるわけではない旨、予めご了承ください。

まとめ
わが街情報(まとめ)ニュース、トピックス
タイトルとURLをコピーしました